【履修・手続き関係】ILAC/市ヶ谷基礎科目・総合科目の抽選・選抜結果について

2020年04月27日

◆定員のある授業の履修について


「2020年度ILAC科目/市ヶ谷基礎科目・総合科目時間割表」にて、定員のある科目については、学習支援システム上で各授業担当教員が選抜を行います。

必ず、業開始前日までに学習支援システムにて希望する授業に仮登録してください。

選抜方法は、学習支援システムの各授業の「お知らせ」にて各授業担当教員から指示がありますので、確認してください。

選抜結果についても、学習支援システムの各授業の「お知らせ」で公表されます。確認してください。

 

「情報処理演習Ⅰ(法文営1・2年のみ)」、「情報処理演習Ⅱ(法文営1・2年のみ)」、「大人数授業(法文営国環キ)」の抽選は授業開始前に行います。こちらを確認してください。

「文章論」を履修希望の方は、こちらの説明を確認してください。

(4/22追記)英語選択科目についても、定員があり選抜があります。対象の科目はこちらから確認してください。(対象学部:法・文・経営・人間環境・キャリアデザイン学部)

 

【英語選択科目】受講受け入れ可能な授業一覧(4月24日現在)

選抜を行った結果、定員に満たない英語選択科目について、以下の通り追加受け入れが可能です。受講希望者は仮登録してください。

※英語選択科目以外のILAC科目・総合科目で受け入れ可能な科目は、学習支援システムの各授業の「お知らせ」で案内しています。確認してください。

授業コード
(登録番号)
授業名 曜日・時限 担当教員名 受入れ可能人数 備考 更新日
R2403 英語で学ぶ社会と文化Ⅰ 木3 岩坪 友子 12名 秋学期科目「英語で学ぶ社会と文化Ⅰ(R2404)」もセットで受講することが望ましい。 4/24
E1809 Intercultural Communication D 木3 石原 紀子 6名 4/27
R2407 英語で学ぶ社会と文化Ⅰ 金2 余田 剛 10名 4/27
R2408 英語で学ぶ社会と文化Ⅱ 金2 余田 剛 10名 4/27

◆大人数授業/情報処理演習Ⅰ・Ⅱの抽選について


ILAC科目/市ヶ谷基礎科目の大人数授業及び情報処理演習Ⅰ・Ⅱの抽選・選抜結果については、こちらをご確認ください。