【履修・手続き関係】(全学部生対象)2020年度課題解決型フィールドワークforSDGsの履修について/Registration about Fieldwork for SDGs in 2020

2020年09月18日

※The English version only describes to be related to the courses offered in the fall semester.

 

1 課題解決型フィールドワーク 今年度開講授業(スマートフォンでご覧の方はスクロールして確認してください)/Fieldwork for SDGs Classes in 2020(If you are viewing on a smartphone, please scroll to check)

サブタイトル/Sub Title 担当教員/Instructor Name 開講期/Semester 内容・詳細スケジュール等/Detail その他
Sustainability in International Cooperation and Global Business 山﨑友紀(経済学部教授)/Yuki Yamazaki(Faculty of Economics Prof.) 秋学期/Fall シラバス(syllabus):こちら(Click here)
チラシ(flyer):こちら(Click here)

In this course, as lectures and discussions will be conducted in English.

グローバルオープン科目として開講

市ヶ谷キャンパスにおける首都災害時の帰宅困難者問題への対応~一時滞在避難施設における二次災害(ウイルス感染等)のゼロを目指して~ 伊藤マモル(法学部教授) スプリングセッション シラバス:こちら
チラシ:こちら
Students of GBP/SCOPE/IGESS can’t take this course.
大規模自然災害発生時の大学キャンパスでの避難生活のデザインワークⅡ 〜豊かさと包摂性を追求した避難生活〜 水野雅男(現代福祉学部教授) スプリングセッション シラバス:こちら
チラシ:こちら
Students of GBP/SCOPE/IGESS can’t take this course.
ヒューマン&ホースウェルフェア ~競走馬のリトレーニングから、ホースセラピーへ繋ぐ取組み~ 高見京太(スポーツ健康学部教授) スプリングセッション シラバス:こちら
チラシ:こちら
Students of GBP/SCOPE/IGESS can’t take this course.

 

2 単位数・配当年次等について(スマートフォンでご覧の方はスクロールして確認してください)

/Credits and year etc.(If you are viewing on a smartphone, please scroll to check)

各学部生は、以下のとおりの科目として履修します。

※ただしスプリングセッション開講科目は4年生の履修は不可です。

校地 学部/Faculty 単位/Creidts 配当年次/Year 認定区分/Field  
市ヶ谷 2 1~ ILAC基礎科目基盤科目0群  
2 1~ ILAC基礎科目基盤科目0群  
経営(Except GBP) 2 1~ ILAC基礎科目基盤科目0群  
国際文化 2 1~ ILAC基礎科目基盤科目0群  
人間環境(Except SCOPE) 2 1~ ILAC基礎科目基盤科目0群  
キャリアデザイン 2 1~ ILAC基礎科目基盤科目0群  
GIS 2 1~ 卒業所要単位外科目 卒業所要単位外
デザイン工 2 1~ 学部外科目 卒業所要単位外
GBP/SCOPE 2 1~ Global Open Courses Only Prof. Yamazaki’s class is available.
多摩 経済 2 1~ 自由科目・公開科目  
IGESS 2 1~ Global Open Courses Only Prof. Yamazaki’s class is available.
社会 2 1~ 自由選択科目  
現代福祉 2 1~ 自由科目  
スポーツ健康 2 1~ 視野形成科目  

小金井

情報科 2 1~ 自由科目 卒業所要単位外
理工 2 1~ 公開選択科目 ※2016年度以降入学者のみ
生命科 2 1~ 自由選択科目  

 

3 履修上の注意/Notes on course registration

(1)申請対象/Application target

・本科目は、全学部全学年(※ただしスプリングセッション開講科目は4年生の履修は不可)の学生が履修できます。This course can be taken by students of all grades (*However, spring session courses cannot be taken by 4th grade students).

・スプリングセッション期間に開講される授業はいずれか1つのみ申請・履修できます(複数申請・履修することはできません)。※秋学期開講「課題解決型フィールドワーク」とスプリングセッション開講「課題解決型フィールドワーク※いずれか1コマのみ」の重複履修は可能です。

・今年の9月卒業者、秋学期に派遣留学やSAに参加する学生、休学を予定している学生は、履修することができませんのでご注意ください。
Please note that students who have graduated in September of this year, students who will participate in study abroad programs or SA during the fall semester, or students who plan to take a leave of absence from college will not be able to take this course.

・昨年度「課題解決型フィールドワーク」の単位を修得された方も、申し込み可能です。(ただし、昨年度水野雅男先生ご担当の「課題解決型フィールドワーク」の単位を修得された方は、今年度改めて水野先生ご担当「課題解決型フィールドワーク」への申請・履修はできません。他の「課題解決型フィールドワーク」に申請してください)
Those who have completed the “Fieldwork for SDGs” credits last year can also apply.

 

(2) 申請期間・方法、履修上限単位の考え方及び成績について/
Application period/method, concept of maximum credits and grades

秋学期開講科目とスプリングセッション開講科目で申請期間等が異なります。必ず下記のとおり確認してください。

①秋学期開講科目/Fall semester courses

a.申請期間・方法/Application period/method

希望者は、事前に法政大学のGoogleアカウントでログインしたうえで、以下の申請フォームより申請してください。申請期間は、8/12(水)~8/26(水)16:00です。

If you wish to apply, please log in with your Hosei University Google account in advance and apply using the application form below. The application period is from Wednesday, August 12 to Wednesday, August 26, 16:00.

募集は終了しました。

・申込が完了すると、Googleフォームから申請者の大学専用Gmail宛にメール(申込内容の確認)が届きます。提出した内容に誤りがないか必ず確認してください。
確認いただいたメールは、申込の証跡となりますので破棄せず保管してください。
大学専用Gmailに申込内容が届かない場合は、正しく登録が出来ていません。期日までに登録してください。

When the application is completed, an email (confirmation of the application content) will be sent from the Google form to the Hosei Gmail dedicated to the applicant. Please be sure to check the submitted contents for accuracy.
Please keep the confirmed email as a trail of your application and do not discard it.
If you do not receive the application from Gmail for university, you have not registered correctly. Please register by the deadline.

・本申請をもって、秋学期に学部事務で履修登録を行います。申請登録期間終了後に履修取消を行うことはできません(E評価となります)。

With this application, the staff at the Academic office will register for courses during the fall semester. It is not possible to cancel the course after the application registration period ends(it will be E grade).

・定員を超える申し込みがあった場合には、選抜する可能性があります。選抜実施の場合、あるいは履修確定の場合にも@stu.hosei.ac.jpのアドレスに、9/1(火)までに連絡をします。必ず確認してください。

If you apply for more than the maximum number, you may be selected. We will contact the address of @stu.hosei.ac.jp by 9/1 (Tue) even if the selection is done or the course is confirmed. Please be sure to check.

b.履修上限単位の考え方及び成績について/concept of maximum credits and grades

・本科目は、秋学期および年間の履修上限単位に含まれます。This class is included in the upper limit of credits for the fall semester and the year.

・試験含む授業計画の詳細については、初回授業時に確認してください。Please check the details of the lesson plan including the exam at the first class.

・秋学期末に成績が付与されます。
Your grade will be awarded at the end of the fall semester.

 

②スプリングセッション開講科目

a.申請期間・方法

希望者は、以下の申請フォームより申請してください。申請期間は、9/18(金)~10/7(水)16:00です。

 

https://forms.gle/5SsuLLTRi4S45VYX9

スプリングセッション開講科目は4年生の履修はできません。

・申込が完了すると、Googleフォームから申請者の大学専用Gmail宛にメール(申込内容の確認)が届きます。
提出した内容に誤りがないか必ず確認してください。
確認いただいたメールは、申込の証跡となりますので破棄せず保管してください。
大学専用Gmailに申込内容が届かない場合は、正しく登録が出来ていません。期日までに登録してください。

・本申請をもって、次年度春学期に学部事務で履修登録を行います。申請登録期間終了後に履修取消を行うことはできません(E評価となります)。

・定員を超える申し込みがあった場合には、選抜する可能性があります。選抜実施の場合、あるいは履修確定の場合にも
@stu.hosei.ac.jpのアドレスに、10/14(水)までに連絡をします。必ず確認してください。

 

b. 履修上限単位の考え方及び成績について

・本科目は、次年度春学期および年間の履修上限単位に含まれません。

・試験含む授業計画の詳細については、初回授業時に確認してください。

・来年度春学期末に成績が付与されます。

 

4 お問い合わせ/Contact

教育開発支援機構事務局(学務部教育支援課・Educational Support Section, Academic Affairs Division)
電話(TEL):03-3264-9520/E-mail:kyoiku@hosei.ac.jp

8/13(木)~8/19(水)は夏季休業期間のため、事務室が閉室となります。恐れ入りますが、いただいたお問い合わせへのご回答は8/20(木)以降となりますので、予めご了承ください。

The office will be closed from 8/13 (Thu) to 8/19 (Wed) due to summer holidays. We apologize for the inconvenience, but please note that we will reply to inquiries after 8/20 (Thursday).

以上