【履修・手続き関係】夏季集中特別授業(オータム・セッション)の履修について(7月30日更新)

2020年07月30日

◆2020年度「フランス生活文化論LA(近代フランスの食文化)」(オータム・セッション)の履修について


2020年度夏季集中特別授業(オータム・セッション)「フランス生活文化論LA」(担当教員:梶谷 彩子)の履修を希望する方は、以下の説明をよく読み、所定の申請フォーム(「4」参照)より申し込んでください。

※情報システムにて学生自身で履修登録することはできません。学生からの申請に基づき、事務にて履修対象者の履修登録作業を行います。

 

1.概要

科目名 フランス生活文化論LA(近代フランスの食文化)
担当教員 梶谷 彩子
定員 30名
単位数 2単位

※授業内容はWEBシラバスで確認してください。

 

2.授業実施日

※【2020.7.30更新】本授業は「リアルタイムオンライン授業」にて実施することになりました。授業実施方法の詳細は、学習支援システムの本授業の「お知らせ」にて担当教員よりお知らせいたします。

※2020/4/23現在、教室で実施予定となっています。

 日付  時限  内容(授業回)  教室
 2020年9月11日(金)  2・3・4限  第1~3回  市ヶ谷キャンパス
大内山校舎4階 Y404教室「リアルタイムオンライン授業」で実施します。開講日・時限に変更はありません。開講時限に自宅等からリモートで参加してください。
       9月14日(月)  2・3・4限  第4~6回
       9月15日(火)  2・3・4限  第7~9回
       9月16日(水)  2・3・4限  第10~12回
       9月17日(木)  3・4限  第13~14回

※夏期休暇期間中ですが、授業は市ヶ谷キャンパスの時間割に沿って開講します。各時限の授業時間は、こちらから確認してください。

 

3.履修上の注意

〇本科目は、以下の学部生のみ履修申請可能です。

法・文・経営・国際文化・
人間環境・キャリアデザイン学部
・履修可能年次:1~4年生
・いずれの学部も2017年度以降入学生のみ
・ILAC科目200番台4群リベラルアーツ科目として履修
GIS・経済・社会・現代福祉・デザイン工学部 ・履修可能年次:2~4年
・他学部公開科目として履修

〇本科目は、秋学期および年間の履修上限単位に含まれます成績は秋学期末に付与されます。

 

4.履修申請方法

〇履修を希望する方は、こちらのgoogleフォームより申請してください。

※当選した方は辞退できませんのでご注意ください。必ず受講できる方のみ申し込んでください※

 【申請締切日】 2020年5月10日(日)

〇申請者数が30名を超過した場合は抽選(ランダム)となります。

〇抽選結果は、5/22(金)を目途に、当選・落選問わず、申請者全員の法政大学メールアドレス宛にご連絡します。

履修登録は学部事務で行います。ご自身で履修登録することはできません。また、履修登録後に履修取消することはできません。

〇落選した方で、秋学期に2単位分別科目を履修希望の方は、春の履修登録期間中または秋の追加履修登録期間(秋学期履修登録期間)に別科目の履修登録を行ってください。